2007年10月19日金曜日

Pandora's Battery

PSP版Luminesを探している友人がいたので(もう用途はわかっているよね的なw)Pandora's Batteryを作って見ることにしました。

とりあえずCFWを入れることも考えるとDespertar del Cementerio v3を使ったほうが楽そうだったので利用してみることにしました。

Pandora's Batteryを作る場合はkernel1.50が動く環境が無いといけないみたいです。

とりあえずあまっていたMemory Stick Pro Duo 1GBをMagic Memory Stickにしてみました。Pro Duoじゃないとだめみたいですが、SanDiskのではどうなんでしょうね。持っていないので試せませんでしたが…

Despertar del Cementerio v3でそのままCFW3.71 M33-2にできるのは便利でした。1.50に戻しちゃうとCFW 3.71 M33-2までたどり着くのが大変というか面倒というか。

実際に使ってみたらすごさが実感できました。Magic Memory Stickを作ってしまえばPandora's Battery化やNAND書き換え作業は簡単で昼休み中に余裕で終わりました。20分もかかってないかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ハイブリッド型の中華イヤホンTRN V20を買ってみた。

Aliexpressを巡回しているとリケーブルできるイヤホンが結構お安いこと… ということでちょっと調べてみるとBA+DDのハイブリッド型のイヤホンで2000円を着るのにもかかわらずレビューもそこそこ良かったTRNのV20ってのをポチってみた。 マイク付きとマイク無しがあった...