2007年8月9日木曜日

内蔵型DirectPadPro

DirectPadProの内蔵型が完成しました。ちょっとかけてるところがありますが、きっと光るんですよ。
パラレルは内部配線です。後ろのIOから中に引き込んでるわけではなくマザーボードに内部でつながっております。
振動用の電源はマザーボード上の適当な5Vにつないであります。
外から見るとかなりすっきりしてますが、内部は細いケーブルがいろんなところを…
最初は三箇所でとめていたんですが内部のほかのケーブルをいじってるときに間を通してしまったりしてるのでかなり汚くなっております。
あとできれいに束ねておこうかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

USB Type-C対応のSATA変換基板買ってみた

USB3.0からSATAに変換するアダプタとしてJMicronのJMS567のドングルを使っていたんだけれども、光学ドライブが使えないので試しにVIAのVL716搭載の基板を買ってみた。 Type-A→Type-C変換ケーブルもついてきた これでeBayで680円ぐら...