2017年2月24日金曜日

Xbox One用コントローラが初期不良だったので交換してもらった

この前買ったBluetooth対応版のXbox ワイヤレス コントローラーのAボタンに引っかかりがあって戻ってこなくなることが多々あったので初期不良で交換してもらおうとヨドバシに持っていって見たんだけどまだ1週間なのに店頭では対応できないとのこと…
というわけでマイクロソフトのサポートに連絡してみた。

マイクロソフトのサポートはチャットと電話があるみたいなんだけどとりあえず電話にしてみた。
電話すると日曜日にもかかわらず待たされることなく自動音声で説明が終わるとそのままオペレータに繋がった。

オペレータに初期不良なことを伝えると、2週間以内だと家電量販店だとその場で交換してもらえて便利と言われたけど、ヨドバシで対応してくれたのはハズレの店員だったっぽい?
とりあえずまた行くのも面倒なのでマイクロソフトに対応してもらうことにした。

レシートの確認するために画像を送らなければいけないみたいなんだけど、その工程は別の部署が担当するらしいのでとりあえず電話を切ってメールを待つ。

電話したのは12時で、営業時間が18時までなので今日届かない場合は明日以降になると言われたが2時間後に確認用のメールが届いた。
そのメールに返信で画像のみを添付して送信してまた連絡待ち。

3時間ぐらいするとレシートの確認が取れたのか、発送用の住所が送られてきた。
当日指定でヤマトの集荷を頼んだんだけどギリギリ来れなかったようで、次の日に発送になってしまった…
運送会社は都合のよい運送会社を使って着払いで送って良いみたいなので近所のヤマト宅急便で送ってみた。

その後不良品到着などの連絡はなく、いきなり新品のコントローラはどうですか?と確認メールが届く。家に帰るとコントローラ届いてたっぽい。

不良品を送付するときには箱とか付属品は返却できないのでコントローラのみ送ってくれと言われたので、バルク品が届くのかと思ったら普通に箱に入ってるのが到着。

シリアルコードの上にDKIT LABELってのが貼ってあって
パーツナンバーはCZ2-00163となっていた。

開けてみると特に傷などはなく付属品も全部揃っていた。
新品って感じ。まぁコントローラは修理はしなくて新品交換になるってサポートが言っていたし。

使ってみるとボタンの引っかかりもなくいい感じ。
なんか電源きるとBluetoothの再接続がうまくいかないと思ったらファームウェア更新してなかった。
有線で接続して、Xbox アクセサリーアプリで更新を行ったあとに一旦電池を抜いてペアリングし直したところ改善した。

以下タイムライン

2/19 12:30 サポートに電話
2/19 14:10 レシート確認用のメールが届き、すぐレシート添付し返信
2/19 17:23 初期不良品の送付願いメールが届く
2/20 18:00 初期不良品発送
2/21 9:30 初期不良品がサポートセンターに届く
2/24 10:57 サポートから新品のコントローラはどうですか?って連絡が来る
2/24 18:00 自宅の配達ボックスに新品のコントローラが届いてた

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post