2014年8月4日月曜日

SJ4000届いた

というわけでFoxOfferでポチり直したSJ4000が届いたー
黒にしてみた。
予備バッテリとコンポジットビデオケーブルも一緒に頼んだはずなんだが?

本体は最初から防水ハウジングに入ってる。質感はなかなかよさげ。
しっかし本当に某アクションカメラにそっくりだわ
そして豊富な付属品w

追加オプションも箱のなかに同梱されてました。
バッテリーは3.7V 900mAhっぽい。

早速起動してバージョン確認してみるとファームウェアは N20140707V01 だった。
これは初めて見たファームウェアなのでおそらく最新かな?ちなみに0527以降だと新基板らしいのでひとまず安心w
いやーしかし100ドルなのに液晶ついてるとはなかなか便利。

そんでもって動画撮影モードは初期のほうでは720Pで60fpsしか選べないとか騒がれてたような気がするけど30fpsも選べるようになってた。ココらへんはファームウェアによるのかもしれない。
この他にVGAも選べる。

USBでPCと接続するとマスストレージかWebカメラモードか選ぶ画面が出るようだ。
どちらのモードもOSXで使用することができた。WebカメラモードはUVC?のためドライバレスでいけたのかもしれない。こんな広角レンズのWebカメラもなかなかないw


ちなみにSJ4000はGoProマウントと互換性があるみたいだけど微妙に薄いらしいのでGoPro用のマウントもポチっていた。本家のじゃないけどw
クイックリリースバックルから交換すれば本家のマウンタにもぴったりなはず。
ついでにアルミニウムの固定ネジも買ってみたw
さーてどんなマウンタを買ってみようかなー


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

Raspberry Pi Zero Wを買ってみた

ようやく技適が取れて、日本でも発売になったRaspberry Pi Zero W。 スイッチサイエンスで発売開始から1時間53分格闘したところなんとか購入できた! というわけで今日届きました。 スイッチサイエンスだとメール便で送ってくれるので送料が安くて良い。 ...