2010年8月29日日曜日

NationalのMyHAND 2.4V EZT121を修理してみた

友達に電動ドライバー貸してほしいと言われたので久しぶりに出してきてみた
いまはないNationalのMyHAND 2.4V EZT121
小学校か中学校の時に買った記憶がある。たしか6000円ぐらい


久しぶりに出してきたので当然バッテリー切れてるわけで充電器につないでいると…
やけに充電器が熱いし、全然動かないのでまったく充電されてない?

充電器かバッテリーが終わったのかとおもってとりあえず本体を分解してみた。
片面だけねじを外せばとりあえず開く

そしてバッテリーにテスターを当ててみる
こちらがニッカドの1200mAh。二本直列につながってるので2.4Vである。
テスター当ててみると0mV
0ってことはショートしてる?

充電器があつくなるわけだわ…
充電器壊れてないといいが


というわけで友達が来てしまう前に交換。
今回はeneloopの在庫がなかったのでタブ付だったけどタブとってしまったGP製のニッケル水素充電池
1.2V 2100mAh×2
小さいけど横幅がでかくなったので本体の加工が必要かも?
でもこの大きさの差で容量でかくなってること考えるとニッケル水素すごいなぁ

もともとついていたバッテリーには端子がついてるので新しいバッテリーに端子を移植。
これならそのまま差し替えるだけで交換できる!
しかし電池にそのままハンダしちゃいけないのです。よい子は真似しないでね!

MyHANDにそのまま入らないので本体側を削る。
ニッパーで切った。

最後に動かないようにバッテリーに両面テープを張って固定し、ケーブルをつないで完成!
なかなかいい感じに収まった。


完成後動かしてみるとすごいパワーだ。もしかしてパワーアップしたのか?
それともバッテリーがヘタった状態で使っていた頃があったため余計感じるのかなぁ

充電時間は6時間ぐらいに伸びたけどバッテリーに優しそうだしいいか。

8 件のコメント:

  1. 1998年製の物を持っています。2002年に充電器を交換しましたが、今は売っていない?
    私も改造に挑戦してみます。 M.T

    返信削除
  2. バッテリが一番の消耗部品なので交換するだけでまだまだ使えますね。

    返信削除
  3. 私も先日ジャンク部屋(笑)から発掘しまして
    ニッケル・水素充電池の1300mAhに換装しました
    アルミケースの加工位ならこのサイズが一番手軽で良いですね

    返信削除
  4. eneloopの在庫がなかった
    とありますが、eneloopでも使えると言う事ですよね
    何本つかえばいいのですか?
    すみませんが教えてください

    返信削除
  5. 皆さんコメントありがとうございます
    このぐらいの性能があればなかなか使えますからねー

    eneloopでも単三型を2本直列ですね。この際も電池が大きくて入らないので上のように干渉する部分をうまくカットするといいですよー
    充電に時間がかかるようになりますけど…

    返信削除
  6. 私も先日MYガラクタの中から発見して充電してみたところ、5秒位しか回らなくて使えませんでした。とりあえず分解してみて同じ形の電池をネットで探して回っていたところ、見つかったのがこのサイトです。同じように改造して今では十分に現役です。先端ビットをいろいろ交換して大変便利に使っています。改造費も安くて動作時間もずっと長くなりました。主様大変ありがとうございます。この場を借りてお礼をもうしあげます。

    返信削除
  7. 初めまして
    EZT121は使い勝手が非常に良いので同じ品探してましたが何処にも売ってないので無いので眠っていたものを再生いたしました。今は元気に働いてくれてます。このサイトが無ければゴミになるところでした。ありがとうございました。

    返信削除
  8. コメントありがとうございます。
    EZT121はだいぶ前の機種なのにこんなに愛用してる人たちがいるとは…
    自分もバッテリを二回交換してスイッチは一回分解修理しました。
    こんな記事でもお役に立てて良かったです

    返信削除

Related Post

簡易PoEインジェクタを作ってみた。

Raspberry PiにPoEで給電できたら便利だなぁと思っていたんだけどIEEE802.3afとかIEEE802.3at対応品で揃えると結構お高い… eBayみてると規格に準じてない簡易的なものが結構出てるし、秋月には PoE LANケーブル電源供給基板キット なるも...