2008年7月10日木曜日

PSP修理

PSPの修理頼まれた。
イヤホンジャックがいかれてスピーカからもイヤホンからも聞こえないらしい。
S○NYに送ったら修理に12000円かかるといわれてキャンセルしたようです。
そんだけかけるなら新しいの買ったほうがよくね?w

早速分解
まず液晶の上についてるボタンはずして液晶はずしてやっとねじが見えてみます。
イヤホンジャックはメイン基盤のさらに下にある無線LANとメモリースティックスロットがついてる基盤についてます。


はずしてみると、パターンはがれてるよorz
どんな使い方したんだw
ピン取れてるし(右上の小さいパーツ)
もう一個ピンあるはずなんだけどないしorz
プラスティックの部分にピン埋め込まれてるはずなのに折れてはずれちゃってるし…

仕方ないのでパターンをたどってケーブルで配線しました。
なくなってるピンは自作しました。(はんだが盛ってあるピンの隣の細いやつ)あとホットボンドで止めました。



これで動くのかな?



動いたーw
画像だけではわかりませんが一応音なってます。イヤホンさしても正常になります。
しかし前から気になってたけど画面の傷すごいな。
ファームウェアも最新のカスタムにしておきましたー。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

簡易PoEインジェクタを作ってみた。

Raspberry PiにPoEで給電できたら便利だなぁと思っていたんだけどIEEE802.3afとかIEEE802.3at対応品で揃えると結構お高い… eBayみてると規格に準じてない簡易的なものが結構出てるし、秋月には PoE LANケーブル電源供給基板キット なるも...