2013年10月30日水曜日

V-ONE RにTSDユニバーサル・シャフトを入れてみた

というわけでフロントのスイングシャフトが折れたのでユニバーサルスイングシャフトに交換してみた。
京商純正は高いのでイーグル模型のTSDユニバーサル・シャフト。
これでもスイングシャフト交換の2倍の値段。

油ギトギト
パッケージも微妙に油っぽい。
Oリング買わないとなーと思ってたらついてきてるし。

純正のスイングシャフト(左)とTSDユニバーサル・シャフト(右)
微妙に長い気がする

このホイールシャフトがなかなか抜けなくて困った…
ドライブワッシャーが回転方向にえぐれててこれは外れるわけがない!
ショックハンマーでたたいてて何とか外れた

ドライブワッシャーも金属製がいいのかなぁ

ちなみに付属のOリングつかなかった…
シャフトが微妙に長くてOリングなしでぴったり!
このOリングはRでは使用しないのだろうか?説明書ついてないからわからないけどとりあえずなしでぴったりなので良しとしよう。

ステアリングをフルに切ってみたところ

まぁ前回は微妙に外れて折れたので同じ折れ方しなくなると願いたい


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post