2013年1月25日金曜日

Wiiゲームパッド→USBコンバーターを作ってみた

Wiiリモコンの拡張コントローラをUSBで使えるようにするためのアダプタを作ってみた。
まぁ64コンバーター作った時の部品が余っていたので…
部品そろえてわざわざ作らなくても市販品買ったほうが安いです!
今回はほぼ部品がそろってたわけで…

というわけでこれもN64コンバーターを作っていらっしゃるRaphaelさんが紹介しているのを組み立てただけですが

wusbmote: Wiimote accessory to USB adapter
回路図やプログラムを公開してくださってます。

というわけでいきなり組立!
ってかN64コンバーターとほぼ同じかな。
Wiiリモコンの拡張コントローラー延長ケーブルはeBayで購入。日本円で200円ほど。
これをカットして使用した。
ツェナーの代わりに青色LED使ったりするのは前回と同じなんだけど、今回はさらにほとんどをチップ部品にしてみましたー!
表面すっきり!
3.3Vのレギュレーターも表面実装タイプを使用。
コンデンサとクリスタルとATMEGA8しか見えないというシンプルな感じに仕上がりました。


USBにさすと標準のドライバで認識します。
ヌンチャクも動きます…

ヌンチャクの加速度センサはX,Y,Z回転に割り当てられているようで向きを変えるとバーが動きました。
そういえば加速度センサ入ってたんだね…


こいつをつかえばNexus 7にWiiのクラシックコントローラをつないでエミュができますね!

2 件のコメント:

  1. ¿Cual es el circuito integrado (chip) y cual es el diagrama del circuito?
    What is the integrated circuit (chip) and what is the circuit diagram?
    集積回路(チップ)とは何であり、回路図は何ですか?

    返信削除
    返信
    1. Estoy utilizando atmega8. Es microcontrolador AVR de Atmel.
      Para el programa y el diagrama del circuito, me he referido sitio web a continuación.
      http://www.raphnet.net/electronique/wusbmote/index_en.php

      削除

Related Post

ESP-WROOM-32の簡易開発ボードを買ってみた

ちょっと前にESP-WROOM-32とピッチ変換基板を買っていたんだけど、 PCに繋いでプログラム書き込んだりなんだりするのが面倒なのでシリアル変換アダプタ付きのピッチ変換基板を買ってみた。 ebayでそこそこ安かったやつを選択。450円ぐらいだった。 シリアル...