2010年1月9日土曜日

KTV-FSUSB2をBonDriverで使ってみた

KTV-FSUSB2を改造してほしいという依頼が来たのでファームウェア書き換えをやってみた

しかし渡されたのがSNがK0912から始まる個体で現時点での最新版だった
このねじがこれまた固い…
ちゃんとしたドライバーがあれば簡単に開けられるの?
一本がなかなかあかなかったのでドリルで吹っ飛ばしましたすいません

対策されているのかと思いきや泡版と呼ばれる910と基盤の見た目は同じだったので
とりあえずEEPROMの7番のライトプロテクトピンをカッターで泡ごとぶっ飛ばした
あとからわかったんだけどR76をとるだけでいいらしいw
まぁどっちにしろR76も泡の中に埋まっていたわけだけど…

とりあえずテスターの先を使ってサルベージ配線にしたままUSBにさして認識されたらテスターの先を外した
サルベージ配線が必要なのは起動ROMを読み込む1秒間ぐらいだけらしい

そうするとHIDデバイスとして認識されるので

FSUSB2N-drv.zipのktv-fsusb2.infを書き換えたものをインストールしてfwtool.exeで読み込んでみると
中身は910みたいなのでそのファームウェアをeeprom.binとして保存して910to905.patを当てた
そしてfwtool.exeと同じディレクトリにパッチ済みのeeprom.binを入れて書き込む
書き込むと905として認識されるようになるので次にPatchV2を当てて完了です!

TVTESTなどで視聴するだけ

まぁワンセグアンテナとかいらないので後々直結する予定なので吹っ飛ばしたねじはそれまで放っておくことに
3本でも十分しまってるっぽいのでw

とりあえずTvTestでみれたのでTvRockとかRecTestは次回やってみよう



もう一個頼まれた

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

Google Homeで家電を制御してみる

Google Home Miniをせっかく購入したのでこの前作ったIR Stationを使って赤外線リモコンが使える家電をGoogleアシスタントで制御してみた。 流れとしてはGoogleアシスタントをIFTTTと連動させて、IFTTTからIR Stationを呼び出す感じ。...