2008年10月11日土曜日

ノパソのタッチパッドをPS/2でつないでみた

ジャンクを入れていた箱から発見したのはいいがデータシートがなくて(それっぽいのはあったけどピンアサイン書いてなかったorz)使えなかったタッチパッドに同じく発見したPS/2マウスのケーブルをつないでみた。

こんなもんですね。ALPSのやつみたいです。チップにはALPS Wilusって書いてあった。

なんかPS/2の信号が流れてそうな雰囲気
(昔はPS/2のマウスを指すと自動でオフになるタイプがあって、あれは物理的に切り替えてるんじゃないかという妄想による)

まぁピンアサインの情報がないので自分で調べるしかない(ケーブルの色に惑わされてはいけない)
とりあえずGNDはすぐわかる。GNDがわかると自動的にVCCがわかった。
あと二本はCLKかDATAである。(PS/2だったらの話だけどw)

まぁわからないのならそれっぽい方につないでみるのが一番だということで1/2の確率でチャレンジ。(間違ってVCCつないだらまずいだろうけどこれぐらいなら…ねぇ)

とりあえずソケットに配線完了。

つないでPCの電源入れると…


うごいたー

というわけで今回のピンアサインは
オレンジ→VCC
赤→DATA
茶色→CLK
黒→GND
でしたー

しかし、普通に使う分にはマウスのほうが断然使いやすい。
もちろんそのまま使うわけではなくて、とりあえず野望への第一歩らしい。(要するにピンアサインがわかればよかったわけ)

2 件のコメント:

  1. Hello from the United States! (USA)
    I just wanted to thank you for this - I have a few of these Wilus touch pads, and now I have a use for them.
    どうもありがとうございます!

    返信削除
    返信
    1. どういたしまして!
      Please feel free to contact me if there is that you don't understand.

      削除

Related Post

USB接続ミニマイクを買ってみた。

Raspberry Pi用に超小型のUSBマイクを買ってみた。 だいぶ昔に こんな形 のBluetoothドングルを見かけた気が… 一応マイクの部分に穴は開いてるっぽいけど。 スイッチサイエンスとかPimoroniとかで売ってるのと同じものだと思うんだけど今回はeB...