2007年11月7日水曜日

XBOX360コントローラー改造

有線コントローラーはたまにPCで使うのでとりあえず十時キーを直しておこうと思います。あけると保証対象外になるので注意。
トリガの感触はワイヤレスコントローラーとなんか違うような感じがするのにトリガの構造は同じでした。ワイヤレスチップがないので基盤はすっきりとしています。
こっちは普通にプラスドライバーで開けられます。
こっちは基盤をはずすのが結構大変でした。
十字キーの裏に丸くきった紙を挟むだけ~。ここら辺はワイヤレスと何にも変わりませんね。
丸くきった厚紙の中央に穴を開けるのには穴あけパンチを使いました。きれいではないけど気にしない。でも厚紙はぴったり合うように切りましょう。

元に戻して完成です。厚紙の厚さを変えてみると感触が結構変わるので好みに合わせて調節するといいかもしれません。あまり厚すぎると触っただけで押されてしまったりするので注意。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ニンテンドースイッチでキーボードとマウスを使う

前回Coov N100でオプションのCoov HUB K4を購入すればキーボードとマウスが使えるという話をしましたが、友人用に代理購入してみた。 スイッチはもともとキーボードを文字入力用とかには使えるみたいだけど、このアダプタを使ってつなぐとゲームの操作に使用できるようになる。...