2007年4月20日金曜日

WebCam買ってみた。

BAN-YUEC-400という奴。

いやぁ。Logicool QcamPro 4000を持ってるにもかかわらず買ってしまった。

 

じゃんぱら仙台店で690円という値段で投売りされてました。日本語の説明書別売りw。(無料)

 

ソフトウェアなんていらないけどカメラを使って3つのゲームができるとか書いてあった。

格安なWebCamなのであまり期待してはいけなそう。

 

内容物

・カメラ本体

・カメラスタンド

・カメラクリップ

・レンズカバー

・CD-ROM

・変なはがき

 

どうやらガラスレンズらしい。シャッターボタンも付いてるのでXPの標準機能で写真が取れる。

CMOSの30万画素だからやっぱCCD搭載のQcamPro 4000のほうが綺麗に感じる。10分の一以下の値段だしこんなもんか。

 

ガラスレンズ搭載なのでCMOS搭載のカメラの中でも綺麗なほうかな。

 

SIFで30FPS出るらしいからビデオチャットに最適だな。

こんどXebianで試してみようかな。

 

後で調べて分かったんだが定価8400円らしい。かなりお得だ。まだ在庫が結構あったのでほしい人はお早めに。

袋に入れるときに店員さんが説明書をつけてくれなかったら、「説明書は?」って聞くといいと思います。

 

CD-ROMを入れるとPharaohEyeって…

付属ドライバをインストールするとNikko-Energy TC8050って認識されます。

おそらくほんたいはSVC 3000とおなじものでしょうな。

最新ドライバを入れるとPC Camera 8050 VGAってなります。

ほとんど変わりません。

最新ドライバはこちらから。

アンチフリッカーは60Hzになってたので東日本の50Hzに設定しなおしてクオリティーを中間ぐらいに設定してみました。最大にするとFPSが下がりすぎてビデオチャットどころではない。

 

これでWebCam4つ目だ…

(QcamPro 4000、Takara PetitShot、CASIO LV-20、EC-400)

どれも1万円ぐらいしてたのにこれだけ690円とは時代も進歩したもんだ。

3 件のコメント:

  1. リンク先が変更されていますよ飛ぶように指定されたところで、/html/~となっているところからコピーしてとんだ先で貼り付けてやるとよいようですさらに、32bitXPで警告が発生し、カメラが認識していません何故かはさっぱりですがディスクが損傷したので、ドライバだけでもと思い、ここを見つけたんですけど再インストールしなおしても駄目でした・・・互換性検証に合格してないとかの警告も出ましたし・・・

    返信削除
  2. リンク切れ報告ありがとうございましたとりあえず修正しておきましたつながりへの招待がなかったら気付かないところでした・・・互換性検証に合格してないっていうのは「動作保証しないドライバですよ」っていうことらしく、自分はスルーして使ってますがたぶんほかのところに原因があるんじゃないでしょうか?ハブ経由で接続してたりしてませんかそれか別なUSBポートに刺してドライバをインストールしてみてはどうでしょう?

    返信削除
  3. 原因はどうやら、インストールしたドライバ自体が有効でも、それが接続してカメラにつながってないのが原因のようでしたUSBを刺した時に表示されるドライバ検索の時に、互換ドライバの適用?かなにかを選んでやると、そのカメラのドライバのところにここで紹介されていたドライバがコピーされたようで認識されるようになりました

    返信削除

Related Post

LANのクロス変換アダプタを安価で作ってみる。

最近はAuto-MDIX対応の機器が増えてるのであんまり使う機会がないけど、LANのクロス変換アダプタってたまに欲しくなったりする。 そんなに使うものでもないのでダイソーで売ってたLAN延長コネクタを改造して作ってみた。 前回 PoEのインジェクタ 作ったときと同じもの...