2016年1月8日金曜日

純正そっくりでMFi認証なLightningケーブルを買ってみた。

カーオーディオ用に使っていたLightningケーブルが断線したので、純正そっくりで200円ぐらいのMFi認証とってないケーブルを使っていたけど、すぐ断線してしまったので純正そっくりなMFi認証なLightningケーブルを買ってみた。

純正のLightningケーブルは高い…
しかしながら純正そっくりなLightningケーブルはMFi認証がないので「このアクセサリーは対応していません」とか表示される。(エラーが出たままでも使えるけど)

純正以外のLightningケーブルは端子の部分が大きい物が多くて、今使っているアルミタイプのケースだと端子が刺さらないことが多い。純正だとすごく小さいのでそんな心配もない。
そこで楽天で探してるとMFiを謳っている純正そっくりなやつを見つけたのでポチってみた。価格も純正の半額で1000円ちょい。

Apple 認証 iphone iPhone6s 充電 ケーブル(ry
商品名が長いよ…

なんか怪しい感じがしてるけど実際届いてみるとコネクタは純正形状だった。

上から純正、今回届いたやつ、MFi認証とってない奴。
端子の形状を見るとMFi認証とってないケーブルはコネクタが3ピース構成になってる。
MFiとってあるやつは一体型で隙間がない。

ケーブルの長さも同じだし、見分けがつかないぐらい純正っぽかった。
実際カーオーディオで使ってもエラーメッセージも出ず、純正と同じ感じ。
次回は黒色をポチってみようかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post