2015年9月19日土曜日

Orange Pi PC用のmicroSDが届いてた

Orange Pi PCは発送されたんだけどまだ届いてない(一番安い送料選んだので仕方ない)けど、microSDが届いてた。

使用するmicroSDはSamsung microSD EVOの16GB。
安値なハイパフォーマンス系のSDをいろいろ調べた結果、ランダムリード、ライトが速そうだったので。
Linuxボード系に使うならやはりシーケンシャルよりもランダムが重要かな。
一応測定してみた。
ランダムが結構速い。しかしシーケンシャルリードもっと出てもいいんじゃないの?
というわけでMBPで測定したのが右。
どうやらWindowsで使っていたカードリーダーの限界がわかってしまった。(USB3.0接続なのにorz)
さすがMBP

ちなみにRaspberry PiにはSandiskのUltra使ってるけどランダムはこれの半分以下だった気がする。
耐久性はどうなんだろうな…
常時稼働のRaspberry PiではpqiのSDが突然起動しなくなったりしてたし。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ESP-WROOM-32の簡易開発ボードを買ってみた

ちょっと前にESP-WROOM-32とピッチ変換基板を買っていたんだけど、 PCに繋いでプログラム書き込んだりなんだりするのが面倒なのでシリアル変換アダプタ付きのピッチ変換基板を買ってみた。 ebayでそこそこ安かったやつを選択。450円ぐらいだった。 シリアル...