2015年7月3日金曜日

MIPOWのVoxTube 100を買ってみた

Bluetoothのヘッドセットが欲しかったのと、たまーに釣りとかでネトラジが聞きたくなったりした時に便利そうなのでA2DP対応なヘッドセットを買ってみた。

iPhoneでヘッドセット側のバッテリ残量が確認できてA2DPで高音質なコーデック使える奴ってなにげに高いんだけどeBay見てたらたまたま安いのがあったので…

MIPOWのVoxTube 100ってやつでA2DPのコーデックはAACとMP3対応っぽい。しかしA2DPでMP3対応ってデバイス側で対応してる奴って有るのかな…

デザインは悪く無いと思う。1500円にしては機能的にもデザイン的にも申し分ない。
充電はmicroUSB端子。スイッチはスライドスイッチなのでとてもわかりやすい。
電源オン・オフやペアリング時には英語の音声で知らせてくれる。
イヤーピースは3種類、フックは2種類付属。充電用のケーブルも付属してくる。

OSX YosemiteはAptXに対応させる方法はあるみたいだけどAACは対応してないみたいでSBCになる模様。iPhoneからだとだいぶ音質がいいのでおそらくAACで繋がってるかも?

ペアリングは2デバイスまで登録できるらしい。
仕様的にだいぶ高性能な割にやすかったので半信半疑でポチったけど、どうやら本当のようだw
PayPalで支払った時にもMIPOW公式ショップかな?と思ったけど、MIPOWって刻印されたダンボール箱に入って届いたのでどうやら公式の模様?

とりあえず製品的には1500円ぐらいにしてはだいぶ出来がいいし、MIPOWは日本でも一部製品が売られているようなので安心かも。

iPhoneで使用すること前提なら良い選択かもしれない。(iPhoneからヘッドセットのバッテリ残量見れるのはポイント高い

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

DuinoFun UHS miniを買ってみた

Arduino用のUSB Host ShieldのArduino Pro mini版のクローンを買ってみた。 Circuits@Homeの USB host mini  r1.0のコピーっぽい?MAX3241Eは3.3V駆動なので、レベル変換がついてないUSB host ...