2015年2月12日木曜日

DeathAdderのスイッチを交換してみた。

家でも仕事でもDeathAdderを愛用しているんだけど仕事用の左クリックがチャタリングするようになってきたのでスイッチを交換してみた。CADでチャタリングはひどいお…
とりあえず分解するとこんな感じ。
左と右ボタンはオムロン製のスイッチが搭載されている模様。でも思えば左ボタンはもともともう片方より硬かったような気はしていた…
外れ引いたのかな…
交換用のスイッチは同じものを購入。オムロン製のD2FC-F-7Nってやつ。選定用に5個購入。はんだ吸い取りきで壊れたスイッチを外して試しに仮組みして取り付けてみるとやはり個体差がある模様。
仮組みした時にストロークが深いのが気になっていたので良さそうな奴にビニテを2枚重ねて貼り付けた。
これがなかなかストロークが短くなっていい感じ。もうちょいストローク短くしても良かったかなぁ
ついでに緑色化してみました。緑色化したら結構目立つようでデバイス好きに補足されたw

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

Raspberry Pi Zero Wを買ってみた

ようやく技適が取れて、日本でも発売になったRaspberry Pi Zero W。 スイッチサイエンスで発売開始から1時間53分格闘したところなんとか購入できた! というわけで今日届きました。 スイッチサイエンスだとメール便で送ってくれるので送料が安くて良い。 ...