2014年12月2日火曜日

OpenWrtでWebカメラを使ってみた。

OpenWrtを入れたWT3020HでWebカメラを使ってみた。
今回使用したWebカメラはLogicoolのC270。UVC対応のカメラである。
そんでもってOpenWrtでUVCカメラを扱うためにカーネルモジュールをインストールする必要がある。
しかしkmod-video-uvcをインストールしようとしてもエラーが出てしまう…

WT3020に対応した正式リリース版のOpenWrtはまだ無いからかな?
バージョン見てみるとまだリリースされてないChaos Calmerだし多分カネールバージョンがあたらしすぎ?自分でコンパイルするのも面倒なので別なイメージを探してみた。

するとBarrier Breakerがあったのでファームウェアアップデートから入れてみた。
しかしここのバイナリはデフォでuhttpdが動いてなかったりLuCIが最初から入ってなかったりしてるみたいなので注意。telnetから入れました…
というわけでBarrier Breakerになりました。
Softwareからkmod-video-uvcをインストールしてみるとちゃんとインストールできた。
ls /devするとvideo0が現れた!

あとはmjpg_streamerをインストールして実行するだけ。
mjpg_streamer  -i "input_uvc.so -f 15"  -o "output_http.so -w /www -p 8080"

ブラウザからhttp://192.168.1.1:8080?action=streamを開くと…
映ったー!
CPU性能もそこそこ高いのでこのレベルなら普通に使えるかも。
念のためアルミヒートシンクつけておいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

DuinoFun UHS miniを買ってみた

Arduino用のUSB Host ShieldのArduino Pro mini版のクローンを買ってみた。 Circuits@Homeの USB host mini  r1.0のコピーっぽい?MAX3241Eは3.3V駆動なので、レベル変換がついてないUSB host ...