2014年11月22日土曜日

MicroWiiの3.3Vレギュレータを載せ替えてみた

最近特に何もいじらずに安定して飛んでいたMultiWiiのクアッドコプターだけど、やはり高度維持とかGPSホールドが微妙なので高度センサどうにかしないと。
ということで3.3Vのレギュレータを交換してみた。

電解コンデンサをつけることで様子を見ていたが多少は良くなっていたけどもどうも安定しない時がある…
たまに電圧測ると3.6Vの時とかあるし。

表面実装タイプの3.3Vは秋月で入手可能
取り付けるより剥がすほうが大変!今回はNJM2866F33に交換です。
ローノイズらしい。

ちなみに3.3VはMicroWiiではU5。そこそこ広いけど周辺の部品に注意。
剥がしてからも一応テスターを当ててピン配置互換かどうかチェック。
コントロール端子もちゃんと互換性あるようなのでそのまま張り替えて問題なさそう。

換装後。多少大きいかな?そして表面がマットな感じ。
一応電解コンデンサもつけておいた。

さーてこれでGPSフライトが安定するといいが

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

DuinoFun UHS miniを買ってみた

Arduino用のUSB Host ShieldのArduino Pro mini版のクローンを買ってみた。 Circuits@Homeの USB host mini  r1.0のコピーっぽい?MAX3241Eは3.3V駆動なので、レベル変換がついてないUSB host ...