2014年8月5日火曜日

SJ4000で長時間録画

SJ4000で使えるmicroSDは32GBまでとなっているのでつまりmicroSDHCまで…
ということはFAT32フォーマットなのでひとつのファイルが4GBまでしか扱えない。しかしどうやらSJ4000自体はSDXCの標準フォーマットであるexFATが使えるようなのでmicroSDHCをexFATでフォーマットして使用してみた。

OSXではディスクユーティリティーを開いてexFATを選んでフォーマットできた。
とりあえず8GBのmicroSDを使用しているのであんまり意味がなさそうだけど、32GBのmicroSDとかならexFATでフォーマットする意味は大いにありそう。

ちなみにファームウェアアップデートとかをするときは不具合が出る可能性があるのでFAT32に戻したほうがいいかも。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

KZ ZSNを買ってみた

11/11のAliexpressのセールでKZ ZSNを買っていたのがようやく届いた。 16ドルぐらいだったのでついポチってしまった。 パッケージは割と小さめ。箱があまり潰れていなかった。 パッケージがなかなか良い感じ。金属プレートのおかげで高級感がある。 付属...