2014年8月5日火曜日

SJ4000で長時間録画

SJ4000で使えるmicroSDは32GBまでとなっているのでつまりmicroSDHCまで…
ということはFAT32フォーマットなのでひとつのファイルが4GBまでしか扱えない。しかしどうやらSJ4000自体はSDXCの標準フォーマットであるexFATが使えるようなのでmicroSDHCをexFATでフォーマットして使用してみた。

OSXではディスクユーティリティーを開いてexFATを選んでフォーマットできた。
とりあえず8GBのmicroSDを使用しているのであんまり意味がなさそうだけど、32GBのmicroSDとかならexFATでフォーマットする意味は大いにありそう。

ちなみにファームウェアアップデートとかをするときは不具合が出る可能性があるのでFAT32に戻したほうがいいかも。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

Fire TV Stick (New モデル)でUSBデバイスを使ってみた

昨日届いた新型のFire TV Stickなんだけど、USBホスト機能がついてるようでOTGケーブルを使うとUSBデバイスが使える模様。 というわけで早速試してみた。 何かに使えるかなと思って買っておいた給電対応OTGケーブルが役に立つ時が来た。 eBayで1ドルぐらいだ...