2014年7月6日日曜日

MacBook ProでUSB3.0のギガビットLANアダプタを使ってみた。

本来はThunderboltのギガビットLANアダプタを使用するべきなんだろうけども、Zenbook primeで使用していたLAN-GTJU3が余ってしまうのでMacで使用してみた。

先日購入したMBPは10.9 Marvericks。
箱には10.8までしか対応してない用なことが書かれていたので、搭載チップのベンダからAX88179のドライバを…
とおもったけどいつの間にか対応してたのね。

Logitechのサイトからドライバをダウンロードしてきてインストールするだけ。
OS側でも有線LANが自動的に無線LANよりも優先されるように設定されるので無線LANがオンの間までも勝手に有線LANでつながるようだ。ちなみに無線LANの接続は切れるっぽい。

早速Steamでゲームをダウンロードしてみると最高で11.2MB/s(896Mbps)ぐらい出た。LAN-GTJU3の商品紹介ページではテストで892Mbpsでたと書いてあるので、十分性能を発揮しているかも。
というかそもそも回線速度の限界ぐらいでてるのかなw

しかしSteamでダウンロード中に低消費電力モードに入ると接続が切れて再接続するにはいったんUSB3.0からアダプタを抜いてつなぎ直さないと再接続されないような…
ここら辺は様子見かな


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ESP-WROOM-32の簡易開発ボードを買ってみた

ちょっと前にESP-WROOM-32とピッチ変換基板を買っていたんだけど、 PCに繋いでプログラム書き込んだりなんだりするのが面倒なのでシリアル変換アダプタ付きのピッチ変換基板を買ってみた。 ebayでそこそこ安かったやつを選択。450円ぐらいだった。 シリアル...