2014年3月16日日曜日

クアッドコプターを組み立ててみた。 Part 4

ためしに飛んでみた。
今回はテストなのでケーブル類の抜き差しが楽なように基板を上の段に乗せてみた
ここで気がついたけど同じ3S2200mAhのバッテリーでも20Cと30Cで厚さが微妙に違う?

とりあえず地面においてバッテリーを取り付けると電源オン。
Disarmの状態になってる。

とりあえずジャイロのキャリブレーション。
MODE1なので右のスロットルを上げた状態で左のスティックを左下に倒す。
そうすると青色のLEDが少しの間点灯する。

いよいよ初飛行。
右のスロットルを下げた上体で左のスティックを右に倒す。
するとプロペラが回りだす。
あとはスロットルを上げると飛ぶ!

とりあえず浮いたのでレイアウトをちゃんとしてPID等の設定をしないとなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ESP-WROOM-32の簡易開発ボードを買ってみた

ちょっと前にESP-WROOM-32とピッチ変換基板を買っていたんだけど、 PCに繋いでプログラム書き込んだりなんだりするのが面倒なのでシリアル変換アダプタ付きのピッチ変換基板を買ってみた。 ebayでそこそこ安かったやつを選択。450円ぐらいだった。 シリアル...