2014年3月14日金曜日

クアッドコプターを組み立ててみた。 Part 1

というわけで先週あたりにホビキンで注文していたパーツ一式が届いた!
さすがサイズと重量ぎりぎりに詰め込んだだけある…
結構ぎりぎり詰まっていた。プロポの箱がでかい!

まずはF330フレームの組み立て。こいつはDJIのに思いっきり似ている・・・
フレーム組み立て用とモーター固定用のねじが付属している。
全部2mmの六角ドライバーで組み立てる。

とりあえず足の色はこんな組み合わせにしてみた。
前と後ろがわかりやすいように…


次にESCに端子を半田付け。
ESCはRed Brick 20A。モーター側に3.5mmコネクタのメスを半田付けしてスミチューブで絶縁した。
一応コネクタカバーもついてきたけどスミチューブのほうがスマートなので。
あとBECのピンも1個だけ残してほかの3つのは抜いてスミチューブで絶縁しておいた。
なんかもったいなくてカットできなかった…

後はモーターをねじ止めしてESCを固定するだけー
とりあえずハードは完成?
次はフライトコントローラーのセッティングかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ニンテンドースイッチでキーボードとマウスを使う

前回Coov N100でオプションのCoov HUB K4を購入すればキーボードとマウスが使えるという話をしましたが、友人用に代理購入してみた。 スイッチはもともとキーボードを文字入力用とかには使えるみたいだけど、このアダプタを使ってつなぐとゲームの操作に使用できるようになる。...