2014年3月14日金曜日

クアッドコプターを組み立ててみた。 Part 1

というわけで先週あたりにホビキンで注文していたパーツ一式が届いた!
さすがサイズと重量ぎりぎりに詰め込んだだけある…
結構ぎりぎり詰まっていた。プロポの箱がでかい!

まずはF330フレームの組み立て。こいつはDJIのに思いっきり似ている・・・
フレーム組み立て用とモーター固定用のねじが付属している。
全部2mmの六角ドライバーで組み立てる。

とりあえず足の色はこんな組み合わせにしてみた。
前と後ろがわかりやすいように…


次にESCに端子を半田付け。
ESCはRed Brick 20A。モーター側に3.5mmコネクタのメスを半田付けしてスミチューブで絶縁した。
一応コネクタカバーもついてきたけどスミチューブのほうがスマートなので。
あとBECのピンも1個だけ残してほかの3つのは抜いてスミチューブで絶縁しておいた。
なんかもったいなくてカットできなかった…

後はモーターをねじ止めしてESCを固定するだけー
とりあえずハードは完成?
次はフライトコントローラーのセッティングかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ESP-WROOM-32の簡易開発ボードを買ってみた

ちょっと前にESP-WROOM-32とピッチ変換基板を買っていたんだけど、 PCに繋いでプログラム書き込んだりなんだりするのが面倒なのでシリアル変換アダプタ付きのピッチ変換基板を買ってみた。 ebayでそこそこ安かったやつを選択。450円ぐらいだった。 シリアル...