2013年8月17日土曜日

ルンバにBluetoothを。

この前買ってきたBluetoothシリアル通信モジュールを有効活用すべく、ルンバのシリアルコネクタを買ってみた。
eBayで1個100円ぐらいかな。mini DIN 7P
結構中身が面倒な構造してやがる…
さらにルンバからはバッテリーの電源が直接ここにきているので3.3Vとか5Vまで下げないといけない。

とりあえず端子の中に三端子レギュレーターとコンデンサを内蔵してみたぜ…
意外と内蔵できるw
というわけで端子の中には三端子レギュレータとコンデンサが入ってます。電源は直結しないように!

まぁバッテリー直結なんで常時オンっぽい?
とりあえずここから起動とかはできたけど操作するのは何かツール作らないとコマンド打つの大変なのでここまでにしておこう…

高級なおもちゃだな…

2013年8月5日月曜日

Bluetooth SPP通信モジュールを買ってみた

eBayを見てたらBluetoothのシリアル通信モジュールが安く売っていたので買ってみた


ブレークアウト基板にもともとついてるやつは高かったので別々に買いました…
微々たる差ですが…

そしてはんだ付け


どうやらICはBroadcom BC417を積んでいるらしくてBluetoothでスキャンをするとHC-06という名前で認識された。
パスコードは1234だった。

どうやらブレークアウト基板はXbee互換の奴もあるみたいで、今回は使いやすいように5V入力可能な2.54ピッチバージョンにした。
ハンダははんだを盛りながらはんだごてを滑らすようにすると一瞬でできるっぽい。
固定が大変だった…


ボーレート切り替えはこいつをシリアルポートにつないでATコマンドで行うみたい。
一回変更すると保存される模様。


むかしシリアル→Bluetooth変換ってすごく高かった記憶が…

しかしもうチョイ小さくできないものなのかな。
USBドングルめっちゃ小さいし。

Related Post