2013年4月15日月曜日

モバイルバッテリを修理してみた。

マイクロUSB端子が吹っ飛んだというモバイルバッテリーをもらってきた
レビューみたら充電端子壊れやすいって報告が多数…
なんだただの仕様か

充電端子がない!
中に入ったわけではないらしい。

ナイフを隙間に突っ込んでバキバキ開けると簡単に開いたw
パターンもだいぶはがれてるし…
マイクロUSBを支えてた部分が折れてるようだ。

というわけでeBayで5個入りのmicroUSBメス端子を購入してみた。
250円ぐらい

ちいせぇ

miniUSBよりも奥行がだいぶ短い。
厚さも半分まではいかないけど薄いなー

リチウムイオンバッテリーつないだままだと危険なので基板を取り外します。


がんばってはんだして戻しました

接着剤でまた貼り付けて完成!
とりあえず充電して使えるようです。
これでRaspberry Pi動くかなー?


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post