2012年5月20日日曜日

OBD2対応のGPSレーダ探知機ポチった

楽天の期間限定ポイントが7500ポイントたまっていた上に通常のポイントもたまってて600円ほどでユピテルのOBD2対応のレーダ探知機が買えるということでぽちって見た。

さらにAmazon商品券もたまっていたのでOBD2ケーブルはAmazonでぽちった。

そしたらケーブルが先に届いてしまって・・・
OBD12-RDってやつ。3mあるみたい。
本体はこんな感じ。DIPスイッチで車のメーカーを指定しないといけない。中に信号変換用のマイコンでも入ってそうな感じだなー
まぁ5000円もするんだからそのぐらい入ってないとな…

ケーブルの出す方向は180度回転させられてその中だったら好きな方向に出せるようになってる。
2Aのヒューズ付き



本体が届かないと何もできないけどとりあえず配線してみたw

運転席の足元を下からのぞくとOBD2端子が見える。
Aピラー周辺に取り付けるためAピラーを外したところ。ケーブルがすっきりとまとめられてるからここから運転席の下の部分までケーブルを通しやすいw
さらにペダルの上あたりにカバーがついてるんだけどそのカバーを外すとケーブルが通せそうなところがあるので簡単にOBD2端子までケーブルを引くことができた。
いい感じでまとまった。

本体早く届けー


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

ニンテンドースイッチでキーボードとマウスを使う

前回Coov N100でオプションのCoov HUB K4を購入すればキーボードとマウスが使えるという話をしましたが、友人用に代理購入してみた。 スイッチはもともとキーボードを文字入力用とかには使えるみたいだけど、このアダプタを使ってつなぐとゲームの操作に使用できるようになる。...