2011年7月7日木曜日

Planex MZK-RP150Nを買ってみた

リアルポータブル Wi-Fiルータっていうらしい
現存する無線LANルーターの中で一番小さいとかw

そして超低消費電力。まぁ電波の飛ぶ範囲的が狭そうだけどw

というわけで何でこれを買ったかというとiPadとかiPod touchを持って出かける際に無線LANがない友人宅やホテルの有線LANポートを使ってネットができる!

うおーちいせぇ。付属品はこれだけ。ACアダプタがついてこないです。
ちなみに150Mbpsの11nまでしか対応してない。300MbpsのだとMZK-MF300N2とかある。
AmazonだとフラストレーションフリーなFFP-PKR03がお得かもw(中身はMZK-MF300N2なんだけどパッケージが簡易パッケージになって安い)
MZK-RP150Nにはまだそういうのが出てないから結局同じ値段という…
小さいからこっちを選んだけどw

給電はUSBからできるのでUSBポートがたくさんあるUSB充電器と一緒に持ち歩くのがいいかも。


ちなみにルーター、アクセスポイント、コンバーターが切り替えられるので使い方いろいろ。
コンバーターにもなるので有線LANしか無い機器を無線LAN化するときにも使えるw
しかもUSBポートがついてればそこから電源取れるからACアダプタ一個減らせるな。

LANとWANポートがついてるのでルーターモードの際は有線LANの機器を使えるし
コンバーターモードのときは二台機器をつなぐことができる
わかりやすいように色分けされている

電源端子はマイクロUSBなので付属のUSBケーブルが短かったりしたらマイクロUSBのケーブルを買えばいい。

やっぱり小さい分電波の飛びが悪いけどポータブルにはいいかも。
あんまり電波飛ばす必要もないしね。
むしろ飛ばない方が安心か。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

Raspberry Pi Zero Wを買ってみた

ようやく技適が取れて、日本でも発売になったRaspberry Pi Zero W。 スイッチサイエンスで発売開始から1時間53分格闘したところなんとか購入できた! というわけで今日届きました。 スイッチサイエンスだとメール便で送ってくれるので送料が安くて良い。 ...