2011年5月14日土曜日

LogicoolのWireless Solar Keyboard K750を使ってみた。

昨日組み立てたマシン用のキーボードが1日遅れて今日届いた。
ついでにマウスもw

ソーラーキーボードとマウスのセットがなかったからUnifyingレシーバー対応の5ボタンワイヤレスマウスも一緒に購入。

こんな感じ。この机の上だとカーソルの動きが微妙だったのでマウスパッドはQcK miniにしてみた。
ドスパラのマウスパッドの小さい方の在庫がなかったから…

ソーラーキーボードは面白い。
ソフトをインストールしてからSolar Appをインストールするとキーボードの充電状況確認ボタンを押すだけで現在の明るさが出る。
曇りの日だったけどこのぐらい。晴れだとMax行くみたいだ。
ちなみに日に当ててなくても長期間使えるみたいでずっと電源を供給する必要がないw

電池交換しなくていいのはいいね。

あとマウスのほうはM510にした。
これは2年間電池交換が要らないらしい。

ワイヤレスもずいぶん進化したなぁ。
途切れないし電池持つしw


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

DuinoFun UHS miniを買ってみた

Arduino用のUSB Host ShieldのArduino Pro mini版のクローンを買ってみた。 Circuits@Homeの USB host mini  r1.0のコピーっぽい?MAX3241Eは3.3V駆動なので、レベル変換がついてないUSB host ...