2010年10月1日金曜日

Windows 7を入れてみた。

なんかRADEON HD 5870がまたゲーム中にカクカク→フリーズ→グレースクリーン→再起動する現象が出始めたんだけど、ドスパラで検証してもらってもぜんぜん大丈夫らしいからOSを入れ替えてみた。

こういうきっかけがないとなかなかOS入れ替えってのは面倒なのだしWindows 7 Pro 64bitが安く手に入ったのでXP Pro→7 Pro 64bitになった。

アップデートインストールはできないのでフォーマットして新規インストール。
インストール早いねぇ
10分ぐらいで終わってしまったよ。

ドライバも結構入ってるみたいだからRadeonのドライバとX-Fiのドライバ入れただけ。X-Fiについてはもうすでにドライバ入ってたけど一応公式から落として入れた。コンソールランチャ使いたいしね。

まぁ便利だと思ったのははじめからRAIDドライバ入ってるからRAIDされてても簡単にインストールが可能だったり、ドライバ結構入ってるから探してこなくてもよかったりw
LANドライバがもともと入ってると便利だね。


あとはサウンド関連。音量がアプリごとに設定できたりするw

ゲーム関連で言うとDirectX11が使えるようになった。XPではDirectX9までしか使えないからね・・・
というわけでグラボもせっかくDirectX11対応なのでフルで使えるかなw
グラボ付属のDirt2はDX11対応らしいし。

全体的にパフォーマンスがあがったような気がする。特にゲーム中にデスクトップに戻るのがめちゃくちゃ早い。これはゲームによるけどね。

しかしXPの64bit版使ってたころより格段にドライバなどの対応がしっかりしてるから使いやすい。
64bit版のアプリとかも結構出てるし自分が持ってるハードウェアやソフトは今のところちゃんと動いてるから問題ないかなぁ。まぁグラボが正常に動くようになっただけでも大きな成果だけどw

調子もいいようなのでやっとこれでDead Rising 2ができるー
現在Steamでダウンロード中。早くDL終わんないかなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post