2010年7月27日火曜日

Logicool MX510のマウスソール交換してみた

アキバに行ったときに買ってきたSteelSeries Glide MXをMX510に装着してみた。

マウスソールが減ってきたから欲しかったんだけどなかなか売ってなくて困ってたのよね

まぁこの形はMX518にとって代わられてしまったからかな?ちなみにMX518はソールの形状が違う
そしてテフロンのソールが最初からついてる上に当時MX510買った値段の半額ぐらいで買えるw

こちらがMX510の裏面

最近のLogicoolのマウスは純正でテフロンタイプのソールらしいけどこれは違うらしい。
まぁ7年間も愛用しているw

ソールをはがしたところ結構薄くなってたw

そして張り替えたところ。

白い!
なんか厚みがある気がする。というかはがしたソールがそれだけすり減ってたということなのかな?


感触はというとすごく滑るようになった。
マウスパットはASUSの表面がざらざらしたタイプ。とっても滑るw
やっぱりテフロンだからなのかね。

SteelSeries QcKほしいわ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

LANのクロス変換アダプタを安価で作ってみる。

最近はAuto-MDIX対応の機器が増えてるのであんまり使う機会がないけど、LANのクロス変換アダプタってたまに欲しくなったりする。 そんなに使うものでもないのでダイソーで売ってたLAN延長コネクタを改造して作ってみた。 前回 PoEのインジェクタ 作ったときと同じもの...