2009年10月25日日曜日

デイライトを作ってみた

デイライトを作ってくれという依頼を受けたので作ってみた

なんか高いモデルだと高速点滅をつかった残像効果で視認性がアップするらしい

まぁLEDは前にルームライトを作った時のあまりで高速点滅にはタイマICを使用することに


使ったのはLMC555って言うIC
昔からあるやつの互換らしい
これはCMOS版

15Vまで対応してるのでそのまま使用することに
なんか基本回路を組み立ててみた


まぁ電流も100mA流せるみたいだからそのままこのIC直付けの方向で決定
コスト削減ですw
この回路のまま使ってなんかあっても知らないです
まぁ今回のデイライトは20mAを4つ並列だから大丈夫か
ソケット式にしたのであとからNE555に乗せ換えれば200mAまで対応できるw


ケースに固定して完成w
点滅具合を調節するときはこの半固定抵抗を回すといい感じ最小でも結構早い点滅になるようになってるので調節が楽



次は本体の作成

まぁワゴンRということでフロントグリルの隙間が結構狭いのでできるだけ小型化(というか適当?w)
LEDはケースに入れてませんw
というかLED自体は水にぬれても大丈夫だと思うので端子電気が流れる部分をスーパーXで防水
ついでに固定用に両面テープを張るためのアクリル版も粘着


ほんと小さいです

でもワゴンRのフロントグリルのスリッドは結構狭いのでちょうどいいのかも

これ乾くのに1日ちょい掛かった
でもまだ完全ではないけど取り付けをすることに

まぁ動かないので大丈夫だろう

強力な両面テープで貼ったんだけどボンドが完全に乾くまで雨降らないでほしいなぁ

結構明るいなぁ

向き結構適当なんだけど結構いい感じかも
写真だと結構青く見えるなぁw
実際はもっと白い

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

簡易PoEインジェクタを作ってみた。

Raspberry PiにPoEで給電できたら便利だなぁと思っていたんだけどIEEE802.3afとかIEEE802.3at対応品で揃えると結構お高い… eBayみてると規格に準じてない簡易的なものが結構出てるし、秋月には PoE LANケーブル電源供給基板キット なるも...