2009年9月25日金曜日

ワゴンR用にLEDルームランプを作った

なんかLED100個と基板置いていかれて作るように命じられたので作ってみた

1個あたり10円ぐらいのLEDにしてはなかなか明るいかも

基板の色が見えてしまうのを防止するために基板の上にダイソーのカッティングシートを張った


とりあえずこのサイズには64個が限界だった
なんか詰め込みすぎな感じが…

なんかLEDの足が出てるのはテスト用端子

この前の経験を生かして今回は考えてハンダしたので以外ときれいに仕上がった

なんというシンメトリカル
テスト用の足はあとからカットする予定

12Vでテスト

写真ではわかりずらいけどめっちゃ眩しいw


あとは端子をつけて完成

明日装着の予定だけど適当に付けておいた
あと取り付けるときに微調整すればおkかな

ちなみに運転席側がマイナスだった

ついでにリア用




やすいLEDだけあってすぐに切れないことを祈る


装着するとこんな感じ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

LANのクロス変換アダプタを安価で作ってみる。

最近はAuto-MDIX対応の機器が増えてるのであんまり使う機会がないけど、LANのクロス変換アダプタってたまに欲しくなったりする。 そんなに使うものでもないのでダイソーで売ってたLAN延長コネクタを改造して作ってみた。 前回 PoEのインジェクタ 作ったときと同じもの...