2009年5月14日木曜日

キーボード買い換えた

ちょっと前から狙っていたキーボードを友達が買ってなかなかよさげと報告をいただいたので買ってみた

なんかREDの在庫がないみたいだったから普通に黒を買った
インターフェイスはUSBのみ
型番はIKE-101Bっていうやつ
まぁBIOSも普通にUSBキーボードで使えるからいいんだけどなんかUSBは6キー同時押し制限があったりXPのインストールの時に使えなかったりすることがあるらしいのでPS/2のがほしかったり






というわけで変換してみた





USBマウスについてたりするUSB→PS/2変換アダプタ
たまについてるキーボードもあったりするけどこのキーボードにはついてなかった


レーザーマウスについてきた変換アダプタを装着して起動・・・


普通に動いたwwww



ちなみにこのキーボードは黒いのと紫いろのUSBコネクタがでてるんだけど
黒いほうは内蔵USBポート用で紫いろがキーボード用
ちょっとPCに詳しい人なら簡単にわかるよね

あと内蔵USBポートはハブじゃなくて延長ケーブル内蔵みたいな感じ

なんという自分好みのキーボードだろうかw
USBハブを通すと遅くなったり動かなくなったりする機器があるのでこれはうれしい



USBポートなんて腐るほど余ってるしね(マザー上のピンヘッダも余ってますわ




しっかし、これでPS/2キーボードとしてつかえるw
まぁチップによってPS/2対応じゃなかったりするみたいなのですべてのUSBキーボードでこの手が使えるわけではないです。マウスもしかり。

LEDも青でかっこいいし
カバー付きだから汚れないしw
カバーつけるとやけに白っぽいけど外すとちゃんとした黒です


まぁこの手のキーボードは使い捨てだろうからそんなにきれいに使わなくてもいいと思うけど
そんなこと言って980円のキーボードを4年間使っていた
ちょうどGWぐらいで4年たって5年目突入というところだったw





なんか見ないと打てなくなったorz

省スペースなのはいいんだけど感覚がつかめない
ESCと半角全角が近いのはちょっと慣れるまで大変かも
エンターが小さいのはとくに致命傷



と思っていたがこの文章打ってる間にだんだん慣れてきたわ

↑この行からはブラインドタッチに戻りました


あと右上にスリープキーがあったのでキーのスキャンコードしらべて、再生・一時停止ボタンにしたw
しかしなんか他のキーが影響受けてるような…
というわけで電源オプションからスリープキーで何もしないに設定w
荒業だけどなちゃんと動いてるっぽいからいいか


慣れって大事だね
あとあまり端のほうを押したりするとタッチが悪いので注意ですな
1980円としては上出来です

これでキーボードも青色LEDになったぜw
音量調節キーとスタンバイキーがついてますが
スタンバイキーはいらないな

しかしかっこいいなぁ

あとゲームもやってみた
FPSでよくつかわれると思う同時押しは大丈夫みたい
前のキーボードはななめしゃがみ歩きができなかったり
まぁゲームによっては走りながらななめ移動とかできなかったり
これではそういうことはないので大丈夫

Stepmaniaやる時もZXCVは同時押しできたので大丈夫っぽい

USBポートにはBluetoothドングルさしておきました
PCの裏にさしていた時より感度良くなった

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

Google Homeで家電を制御してみる

Google Home Miniをせっかく購入したのでこの前作ったIR Stationを使って赤外線リモコンが使える家電をGoogleアシスタントで制御してみた。 流れとしてはGoogleアシスタントをIFTTTと連動させて、IFTTTからIR Stationを呼び出す感じ。...