2008年9月4日木曜日

iPod nano 2nd Gen修理 -パーツ取り寄せ編-

この前壱高祭に行った時に暇人から壊れたiPod nanoをもらったのでばらばらにしてみた。
どうやらセンターボタンが利かないらしいのでボタンまでばらせばと思いきやボタンだけ別基板とは…

とりあえずばらばらにするとこんな感じ。



まずメイン基盤のねじを全部はずして、上から引き抜いた後に両面テープでくっついているボタン基盤を無理やり外した。

それが、引き抜くときに引っかかってケーブル切っちまったー

本当はこんな姿ですがいちばん最初の写真を見てもらえばわかると思いますが切れてますorz
まぁどっちにしろここが壊れてるんでここだけ交換しちゃえとジャンクをヤフオクで狙っていたが…

高い。

というわけで海外を探し回って見つけた。

gsm4world.usというサイトにありました。
いろんなサイトにあったんですが、高いところでは$59.99とか$39.99とかなのでなんだかこの$9.99って怪しいぐらい安いですね。
しかもジャックの部分が黒と白があるみたいなんですが、白が多いような…
送料が$5.00なので、合わせて$14.99をとりあえずPayPalを使ってクレジットで支払いました。
世界中に送ってくれるらしいのできっと日本にも来る・・・はず。

ほかのサイトでは欠品していたホールドスイッチの部分とかがあるみたいなので無事治ったら今度はそっちを購入してみたいと思います。

いつ届くのかなー
香港からだから来週末には届くかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

簡易PoEインジェクタを作ってみた。

Raspberry PiにPoEで給電できたら便利だなぁと思っていたんだけどIEEE802.3afとかIEEE802.3at対応品で揃えると結構お高い… eBayみてると規格に準じてない簡易的なものが結構出てるし、秋月には PoE LANケーブル電源供給基板キット なるも...