2007年7月1日日曜日

メモリを増設してみるテスト

12.1インチの液晶を発見したので例のノパソ(昨日の記事参照)につけようと思ってパーツを探していると128MBのSODIMMを発見。

例のノパソは二枚まで増設できるようなので、ためしに装着して起動してみると普通に動きます。
グラフィックが糞だったのでハードウェアDirect3Dに対応させて32MBをビデオメモリに割り当てたので使えるシステムメモリは352MBになりました。
ほんのちょっと増えただけですがすごく軽くなりましたよ。SP2インストールしてIE7を入れましたがどうにも重くて使い物にならないと思っていた矢先だったのですごく得した気分です。起動後のもっさり感がなくなり、IE7の起動も高速になりました。このぐらい快適になるならどっかに64MBのSODIMMがあるはずなので探してみる価値がありそうです。

しかし15インチの液晶を12.1インチに付け替えるのは無理があるようでした…
どっかに起動しないノパソとか転がってないかなぁ~

ちなみについていた液晶HYUNDAI製の15インのもので俗に言うピカピカ液晶でした
液晶パネルさえ手に入れば最高なんだけどなぁ~。インバーターもバックライトもまだ十分使えるのに。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Post

LANのクロス変換アダプタを安価で作ってみる。

最近はAuto-MDIX対応の機器が増えてるのであんまり使う機会がないけど、LANのクロス変換アダプタってたまに欲しくなったりする。 そんなに使うものでもないのでダイソーで売ってたLAN延長コネクタを改造して作ってみた。 前回 PoEのインジェクタ 作ったときと同じもの...